【web面接】クールビズの服装はあり?なし?スーツでのぞむ3つの理由

2020年4月28日

いよいよ暑い季節がやってきました。

例年クールビズ期間は5月~9月と言われています。

コロナの影響で一次、二次、最終面接がすべてオンライン面接という企業が増えてきました。

クールビズ期間中に自宅でオンライン面接をするときはどのような服装にすればよいのでしょうか?

また、夏のインターンシップをweb参加する場合も同様に悩みますよね。

友達に聞くと、『クールビズなので上着やネクタイはいらんでしょ』、『いやいや面接なのでwebでも正装が常識だよ』と意見はバラバラ。

私は大手企業の新卒・中途採用活動を15年以上している現役面接官の「はれきち」と申します。

採用する側の立場として、あなたの悩みを少しでも解決できるよう合否のポイントをぶっちゃけて配信しています(Twitter版はこちら)。

この記事でわかること
  • web面接はクールビズ期間中であってもスーツが基本
  • 人事部からクールビズの許可があった場合はどちらでもOK
  • 窓を開けたり、扇風機はマイクが音を拾うので注意!

クールビズは着方によってはだらしなく見えます。

映り方はスーツの方が圧倒的によく見えます。

はれきちの合格レシピ

クールビズ期間中でもスーツでのぞみ印象アップ

【初心者向け】まず、web面接の事前準備~面接終了までの流れを把握するならこちらから

【WEB面接の流れ】初心者でも簡単にわかるやり方とコツ【まとめ】

                    




~内定率が高い就活サイト3選~

ハローナビ就活(内定率95%)・書類選考なし、座談形式

JHR就職エージェント(内定率92%)

・紹介企業5000件、最短1週間で内定

JobSpring(内定率91.7%)

・紹介は3~4件、早期離職0.1%の実績

クールビズとは

クールビズとは地球温暖化防止を目的とし、CO2削減するため室内の冷房温度が28度でも涼しく過ごせるようノージャケット、ノーネクタイで対処することです。

2005年から継続しているので、もうすっかり定着していますよね。

近年、対面式の面接でもクールビズは浸透しつつありました。

私の企業では「事前にクールビズで面接会場に来てください」とお願いしていました。

うだるような暑い中、汗びっしょりで来てもらうのが申し訳ないからです。

ただ、現在はオンライン面接がメインになり、最初から最後まで自宅で完結します。

移動中、直射日光を浴びたり、満員電車に乗ることはありません。

よって、夏でも快適な環境で面接を受けることができます。

はれきち

浸透したのはここ10年ぐらいです

スーツでのぞむ3つの理由

結論から言うと、web面接でクールビズの服装は「なし」となります。

面接を受ける立場なので正装でのぞむことは当然と言えます。

え、クールビズ期間じゃないの?と思われますが…

スーツでのぞむべき理由が3つあります。

<スーツでのぞむ3つの理由>
・面接会場ではなく自宅で面接する
・スーツの方がイメージよくなる
・最終面接は役員が出席する

面接会場ではなく自宅で面接する

企業へ出向き対面で面接するのと違い、web面接は実家や自宅で行います。

面接会場まで電車、バスで移動することはありません。

駅から会場までの道のりを汗水垂らして、歩くことがないのです。

ちょっと前なら、ハンカチと飲み物は手放せなかったです。

家から一歩も出ないのでエアコンをつけていれば、暑さは回避できます。

web面接の時間は30分、長くても1時間程度です。

スーツを着て耐えられない時間ではありません。

スーツの方がイメージよくなる

画面を通して相手から見ると、スーツを着て「きっちり」している方がイメージよくなります。

web面接はジャケットを着た方が印象がいいです。

クールビズは首元が開くとさらにだらしなく見えます。

それだけ、クールビズはラフな感じがでやすいのです。

特にwebは家で面接するのでプライベート感が強くなります。

ラフな格好より、若々しく見えるリクルートスーツでのぞんだ方がよいです。

芸能人がポロシャツやシャツのボタンを一番上まで留めている姿見ませんか?

その方が視聴者から印象よく見えるからです。

>>【面接官が教える】web面接や就活で印象良くなるネクタイおすすめ5選

最終面接は役員が出席する

クールビズでのぞんだ時に面接官がスーツだと困りませんか?

その後の面接がきまずい雰囲気になります。

20~30代の若手面接官であれば、クールビズに抵抗はありません。

クールビズが始まったのは2005年で、社会全体へ浸透したのは10年くらい前からです。

最終面接になれば、必ず役員が出席します。社長や取締役は50~60代の方々が多いです。年配の役員はスーツを着てのぞむ場合がほとんどです。

イメージが悪くならないようにスーツでのぞんだ方がよいでしょう。

はれきち

ちなみに私の会社では
役員がスーツでのぞみます

>>【web面接】服装と身だしなみマナーがダメな実例15【面接官体験】

暑い場合の対策

暑さの対策

夏になると部屋が暑くなり、上着を脱ぎたくなります。

しかし、自分の家なので遠慮なくエアコンをつけることができます。

例え、部屋にエアコンがなくても我慢できる時間です。

通常、オンライン面接の時間は30~60分以内です。長くても1時間はかかりません。

★ただ、web面接ならではの注意点があります

①窓は締める

暑いとついついやってしまうのが、窓を開けて風を入れることです。

web面接中でなければ問題ないのですが…。

マイクが外の音をよく拾うのです。

車の騒音、電車の音、子供の声など外の雑音を防ぐため、窓は締めましょう。

②扇風機は使わない

扇風機は涼しいですが、風の音をマイクが拾うので使わないでください。

髪の毛も不自然に揺れるので止めましょう。

よって暑さ対策はエアコンが一番よいです。

はれきち

マイクの性能が
上がっているので
雑音を拾いやすい

クールビズでよいと許可があった場合

それではクールビズでよいと言われた場合はどうなのでしょうか?

事前にメールや面接時に許可された場合はクールビズの服装で構いません。

ただ、イメージよく見せるため、スーツでのぞんでもよいです。

クールビズでのぞむ

クールビズで望む場合はいくつかパターンがあります。

①ノーネクタイでシャツのみ

②シャツにネクタイのみ

③ノーネクタイのシャツにジャケット

企業から指示があった場合は①で構いません。

その際はカラーシャツではなく、清潔感のある白のYシャツにしてください。

半袖はラフ感が強くなるので長袖を選びましょう。

女性の場合は胸元があまり開いていないものを選んでください。

当然ですが、ノースリーブ、キャミソールは控えてください。

②、③を考えているなら、スーツでのぞみましょう。

クールビズの許可あってもスーツでのぞむ

web面接の案内時に「服装はクールビズで構いません」と許可があっても、スーツでのぞんでも大丈夫です。

人事部の指示を無視したとマイナス評価には絶対になりません。

むしろ、「しっかりしてるな」と好感を持たれます。

面接はスーツが基本なので問題ありません。

面接する私の立場から言うと、あきらかにスーツの方が第一印象はよく見えるのです。

よって、クールビズの指示があっても私はスーツをおすすめします。

>>【web面接】最初の挨拶で決まる!誰でも印象が良くなる3つの方法




まとめ

まず面接はスーツが基本と認識しましょう。

web面接は企業訪問や面接会場に行く必要がありません。

そのため汗をたくさんかくことはありません。

窓はしっかり閉め、騒音対策をしてのぞみましょう。

扇風機はマイクが音を拾うので、使用しないでください。

web面接はクールビズのラフな感じより、スーツで正装をした方が第一印象がよくなります。

特に最終面接は役員が出席するためスーツで第一印象をよく見せましょう。











✅web面接中の注意点とコツについて






Posted by はれきち