【就活サイト】キャリアパークの評判はイマイチ?でも就活コラムは優秀

2019年9月2日

就活サイトのキャリアパークエージェントって登録して大丈夫な会社なの?特徴をしっかり把握した上で、登録したいですよね。

検索すると悪い評判が目立つので、もしかしてあやしい会社と思ってないでしょうか。

私は大手企業の新卒採用活動を15年以上している現役面接官の「はれきち」です。採用する側の立場で、あなたの悩みを少しでも解決できるよう合否のポイントをぶっちゃけて配信しています(Twitter版はこちら)。

この記事でわかること
  • 登録すると大量にメールが送られてくる
  • ウォーターサーバーの勧誘がある⁉️
  • 就活コラムは同業他社分析として使える

この記事を読めば、登録すると大量のメールが送られてくることがわかります。また、ウォーターサーバーの勧誘があるので断れない人は登録しない方がよいことがわかります。ただ、就活コラムは同業他社分析として十分使える。

はれきちの合格レシピ

登録は控え、就活コラムで同業他社分析を行うとよい

試してみるならこちらから

>>キャリアパーク就職エージェント




登録し忘れてませんか?逆求人サイト

<👑人気ランキング>

1.OfferBox

✅登録企業数8,106社でNO.1

・4年連続学生利用率NO.1

2.キミスカ

✅プラチナスカウトは超魅力

・関東圏に強い

3.dodaキャンパス

・dodaとベネッセが共同運営

✅学生登録者数伸び率NO.1

キャリアパークとは

キャリパーク

リクナビやマイナビの新卒求人サイトはわかるけど、キャリアパークってあまり聞いたことがないかもしれません。

直訳すると就職の広場?となりますが、どんな会社なのか調べてみました。

会社概要

リクナビ、マイナビは老舗就活サイトですが、キャリアパークは創業は2011年で新しい会社です。キャリアパークはポート株式会社(https://www.theport.jp/ )の運営会社で新宿に本社を構えています。

ポート株式会社は東京証券取引所のマザーズに上場しています。

売上高(百万)営業利益(百万)
2021年3月期4,704△66
2020年3月期4,103699
連結業績

★就活口コミサイトの就活会議は子会社となります。

就活に関するキャリア系(キャリアパーク)の他に金融に関するファイナンス系、医療系に関するメディカル系のネットメディアを運営しています。

上場企業

何と言ってもマザーズの上場企業なので信頼性は高いです。

マイナビやリクナビサイトはいきなり閉鎖することはありませんが、新しい就活サイトは方針転換により閉鎖することがあります。キャリアパークは上場会社なので、そういった心配は不要です。

<上場会社のメリット>

財務状況が常にオープン

社長の独断では方針転換できない

よいサービスを提供しないと株主が怒る

一番怖いのは途中でサイト閉鎖されたり、方針がいきなり変わることなのです。上場企業は中長期的計画に基づいているので簡単に変更できません。また、株主のチェックは予想以上に厳しいです。

上場会社は高品質なサービスを提供し続ける責務があるといってよいでしょう。

サイトの特徴

キャリアパークの特徴
  • 最短で1週間で内定が可能
  • ES、一次面接免除の特別ルートあり
  • 毎年1000名以上が利用し内定を取っている
  • 就活コラムが7766個と充実している
  • 内定者のESを100通分入手できる

他の就活サイトにはない特徴としては就活コラムの充実があります。後で解説しますが、同業他社分析をする際に非常に役立ちます。

キャリアパークの評判(口コミ)

評判悪い

では、本題のキャリアパークの評判(口コミ)はどうなのでしょうか?

Twitterの口コミ(まとめ)
  • 評判のよい口コミがほとんどない
  • 登録すると毎日、何十通ものメールが来る
  • 就活が終わるとウォーターサーバーの勧誘がある

就活に関するメールが大量に送られるのは百歩譲ってよしとして、ウォーターサーバーの勧誘は全く就活と関係ないので理解不能ですね。

メールが大量に送られたくないならJobSpringがおすすめです。

<特徴>

・内定率91.7%の就活エージェント会社

・紹介案件は厳選した3~4件のみ、だからDM少ない

・就職後の離職率は驚異の0.1%(3年以内)

・文系女子のマッチング率が高い

・紹介案件は関東圏が多い

公式サイト:JobSpring

就活コラムは企業分析として使える

メリット

キャリアパークのサイトは他社の就活サイトと何が違うのでしょうか?その違いについて見ていきます。

就活コラムが充実

就活に関するコラムが7766件あるのです。ここまで多いコラムは他の就活サイトで見たことはありません。

ここがポイント👉

キャリアパークは企業毎のコラムが充実している点が一番の特徴です。このポイントは利用する価値があるといえます。

➡企業ごとに要点がまとまって分かりやすいから。

<企業コラムとは>

例えば、検索サイトもしくはキーワードコラムから探すで『清水建設』と入力すると

清水建設一覧のコラムがでます。

インターンシップに参加するための選考対策

建築業界のインターンの内容とは

エントリーシートの書き方

社風や福利厚生、教育制度

建築業界の年収ランキング

ライバル会社の社風

建築業界における仕事の魅力

まとめられているので非常に参考になります。自分の希望している企業は必ず検索してみてください。

志望企業のES、社風はもちろんですが、ライバル会社の情報が簡潔にまとめられ、比較できます。

業界のメリットだけでなく、デメリットもちゃんと記載されているのがグッドですね

はれきち

企業ごとにここまで
簡潔にまとめられている
就活サイトはないです

内定者のESを一括ダウンロード

企業選考において、エントリーシートの記入が最初のハードルとなります。『書き方がイマイチわからない、どこまで詳しく書けばよいかわからない。』と悩みはつきませんよね。

キャリアパークに登録すれば、内定者が実際に提出したES(エントリーシート)を一括にダウンロードできます。しかも、丁寧に業界ごとに分けてくれています。

例えば、金融、商社、広告、自動車、食品、IT、人材、不動産業界などです。

ESの見本が多数あるので、骨格をまねればよい参考になります。よいフレーズは使えますし、他のよい部分とミックスしてさらに見栄えをよくすることができます。

大手企業のエントリーシートに通っているため、高い競争率を勝ち抜いた厳選したものと言えます。

>>内定者ES100はこちらから

はれきち

大手企業を狙うなら
内容をしっかり参考に
してください。

就活コラムの有効的な使い方

企業コラムの有効的な使い方を教えます。

希望する会社とライバル会社を比較

先ほどの例は清水建設を検索した結果でした。もしあなたが、建築業界を希望するなら、大成建設や鹿島建設、竹中工務店も検索しましょう。

自動車業界ならトヨタ、日産、ホンダ、マツダを検索します。社風や労働環境の違いがわかりますよね。

★なぜ他社と比較しないといけないのか?

他社の違いは必ず面接で聞かれる質問になります。

<面接官の質問例>

・あなたはなぜ他社ではなく、清水建設に入社したいのですか?

・清水建設と他社の違いは何だと思いますか?

あなたは必ずこの質問に答えないといけないのです。

調べていくと【同業他社と違う特徴や品質へのこだわり】や【安全管理や教育訓練など同じこと】を言っていることがわかります。

他社との違いは差別化となり、同じポイントはその業界で絶対に必要なスキルだと理解しましょう。

希望する会社が検索ヒットしない場合

この企業コラムはすべてを網羅しているわけではありません。大手企業は充実していますが、中小企業は少ないです。

検索にヒットしない場合はその業界の大手企業を入力しましょう。業界の情報を詳しく知ることができます。

大手企業の教育訓練や労働環境は想像していたより厳しいと気づくでしょう。中小企業を希望するのであれば、労働環境はそれ以上に厳しいと覚悟しなければなりません。

エントリーシートの記入方法も競争率の高い選考をくぐり抜けた大手企業のESなので十分参考になります。

\キャリアパークの公式サイト

企業コラムは優秀

その他の就活サイト

就活エージェントがいる就活サイトはキャリアパークだけではありません。ここでは特徴のある就活サイト3つを紹介します。

理系ナビ

理系ナビ

<特徴>

・理系に特化している就活サイト

・有名企業のインターンシップ情報が満載

・紹介案件とスカウトサービス機能の両方がある

・個別アドバイスを無料で受けられる

公式サイト:理系ナビ

キャリセン就活エージェント

キャリセン

<特徴>

・就活エージェントは10年以上のベテランぞろい

・過去内定者のESを解説付きで説明

・選考情報を学歴別、業界別に見れる

・新卒就活サイトの老舗企業なので安心!

公式サイト:キャリセン就活エージェント

MeetsCompany

全国に対応する就活エージェントです。

全国各地においてマッチングイベントを開催しています。

イベント型なので採用担当者とフレンドリーに話せるのがいいですね。

《特徴》
・利用学生数は約10万人  
就職決定者は約5000人
就活生の4人に1人が登録し、必須ツールになっている

・取扱企業数2500以上と多い
東証一部上場会社からベンチャー企業までの優良企業の紹介あり

・日本全国各地で年間1500回以上マッチングイベントを開催
全国32カ所で開催するため地方から参加できる

公式サイト:MeetsCompany




まとめ

キャリアパークに登録するとメールが大量に来くるデメリットがあります。この件で一部のユーザーから評判を下げています。

メールが大量に送られると他社から送られた本当に重要なメールが埋もれ、読めなくなります。登録するのであれば、新たに専用のメールアドレスを設けて管理する方がよいです。

Twitterでの口コミは悪いですが、ポート自体の売上は順調に伸びているので、一定数の就活生からは指示されていると思われます。

ただ、就活と関係ないウォーターサーバーの勧誘は理解に苦しみます。登録するのであれば、しっかり断ることができる人がよいでしょう。

就活コラムは無料で使えるため、上手に使えば、同業他社分析ができるので非常に便利です。特に面接対策の他社との差別化で十分使えるネタが拾えます。

是非、情報収集に役立てましょう。

~特徴ある就活サイト3選~

レバテックルーキー

・新卒でITエンジニア目指したい

理系ナビ

・研究職やITに強く、インターンが情報充実

JobSpring(文系女子に強い)

・紹介は3~4件のみ、早期離職0.1%の実績

よく読まれている記事

✅オファー型(逆求人)サイトおすすめ5選


✅就活本おすすめ10選


✅web面接アクセサリー

Posted by はれきち